イタチさんと会話。
「廊下行くなら一声かけてくださいネ」
MVI_0201_0002.jpg

イタチさんに監視され、トイレ行くにもイタチさんに断りを入れて部屋を出る日々。
一声かけても、一緒についてくるしあまり意味は無さそうだけど・・・

一声かけて部屋をでると、ドアの前まで付いてくるものの、
いつもの寝床でお昼寝してるのに
寝てる隙に外出とか、「●●に行ってくるから」と一声かけてない場合、
飼い主が部屋を出た後、ドアの前でじーーーっと待ってるらしく
ドアの前でふてくされた様子でお昼寝してるトッティさん。
名前だとか、お手だとか、自分の利に繋がる単語を覚えてるのは分かるけど
日常的会話もいけるのかなー?
と、天気の話から晩御飯の相談まで、イタチさんにする飼い主。

でも、監視カメラとか盗聴器が我が家にあったら、別の意味ですごくヤバイね。

耳の悪いプンプイさんはトッティさんのストーカーなのと
なかなかするどく空気を読むオンナなので無問題。。
オヤツと、怒られそうなことには敏感でス!


****
5日前のyoutube動画が異様に回ってるんだけど、
「湿った肉球を想ってハァハァしちゃう」って人がある日突然集結したってことにしよう…
そうしようそうしよう。肉球が愛されるのはイイ事だ!

でも、洗顔中の肉球は湿ってるというより、濡れてるんだよね…
いつも触ると、思ってたのと違って「ヒィっ」となるヨ。
2008-06-15 14:51 | フェレット | Comment(0) | Trackback(0)
06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--