秘訣?
モジャ夫とワタシでは、イタチさんとの時間は圧倒的に違いがあるわけで
イタチさんたちというか、プンプイの懐き度は、
「モジャ子>>>>>>>>  (中略)  >>>>>>>モジャ夫」
以前は、普通なら噛まれない・甘噛みのところ、モジャ夫には流血噛み。
寝てる隙に抱っこしようものなら、気が付いた途端猛烈逃走・・・。
プンプイ的に「モジャ夫=よく知らないオジサン」

最近では、「たまに見かけるまぁまぁ知ってるオジサン」に昇格したのか
流血も猛烈逃走は滅多に見ないけど、
それでも、モジャ夫が遊ぼうと床に下りると、緊張の表情に変わるプンプイさん。

プンプイからそんなヒドイ扱いをされようとも、
モジャ夫のプンプイへの愛情は揺らぐこと無く、
先日、モサモサ具合が足りん。という理由で一緒にオフロに連れてかれた翌日。
IMG_1549.jpg
モジャ夫のお腹でこってりくつろぐプンプイさん。  

・・・なぜ!!?

どうやら、湯船であっぷあっぷしてるプンプイを助けて
快適イタチスイミングのお手伝いだとか、
お尻を洗いまわってキレイキレイしてあげたとか。

プンプイさんも3才。歳とって性格が丸くなってきたのもあるだろうけど
仲良くなる近道はオフロなのか?!
そういえば、人間でも裸同士の付き合いでオフロがどーのいうよなぁ・・・。

プンプイのモジャ夫への暴挙を見てはニヤニヤしているワタクシとしましては、
うれしいような・・・なんというか、ん??・・・フクザツ。
2009-10-13 14:53 | フェレット | Comment(2) | Trackback(0)
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--