ふぉー
換毛ヤル気モード全開で新しい毛が生えまくりなのか、ものすごく滑らか柔らかな触り心地で
「フォォォー!」と奇声を発したくなるほどになぜだか毎回興奮しちゃうんだけど、
この「やわらかくてたまんねーなぁー!チキショっ!」な、この気持ち。
新芽を食む鹿の気持ちはこういうものなのかしら?と、勝手に大自然を感じております。
20160607092729e87.jpeg


昨日の夜中、自転車でキコキコ帰宅する道中のこと、
何やら大声で「サイトー(?)は気がきかん!」だの部下だか同僚だかの愚痴を言い合うサラリーマンとすれ違い、
歩道の脇で「アヒヒヒヒ、アレよねー」とまったく話の内容が見えない会話をするマダム達をすり抜け、
電話しながら歩くサラリーマンらしき男を追い越す瞬間、
サラリーマンからかわいく「これから行くにゃん」 
にゃにゃにゃにゃにゃんだってー?!驚いて顔をぐリンと向けしてまい、あああ!つい見てしまったー!という後悔に狼狽え、歩道の段差を見落としてガコッと衝撃を受ける・・・
いや、ほんと他人の歩きスマホ、ワタシが危ないので勘弁してほしいれす。

夜道のながらスマホが危ないお話
2016-06-07 15:13 | フェレット
06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--