フゴゴゴ

2月の頭に、モジャさんの羽根にやたらダメージがあるのと、
この月齢にしてはお腹の羽根の変わり具合がよろしくないということで
色々と考えられる要因があるけれど、
断定できないので消去法で原因追及していくしかない。
まずは深刻なやつから調べようと、一番手間とお金のかかる遺伝子検査を受けることに。
PBFD、BFD、クラミジアとあと一種の4種の検査をした結果、すべて陰性。 ホッ。

おまけに遺伝子検査をすると決めた翌日から
モジャさんのお腹に白い筆毛が激しくツンツンし始める始末・・・。キ、キサマー・・何事もなくてよかったけど・・・キ、キサマー・・・
遺伝子検査はまたそのうちーとのらりくらりしてたのでとっとと受けれてよかった・・わ?

羽繕いなのか、齧ってるのかの見極めが難しいので、
なにかと気をそらせてゴロゴロさせてる図。
20180301145648535.jpeg
鳥ってこんなにもゴロゴロするのかと日々しみじみしておりまス。
2018-03-04 16:50 | ズグロシロハラインコ
05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--